銀座HINA矯正歯科

すべての女性のためにより美しく、より安全に。

治療費用

より確実に、よりスピーディーに

インプラントを用いることで矯正治療は格段の飛躍を遂げました。日々の暮らしの負担の軽減や治療の確実性、治療期間の短縮など多くのメリットがあります。
さらに、いままで手術でしか治せないとされてきた咬み合わせもインプラント矯正により手術を回避できる患者様が増えています。

ただインプラントの種類も多岐にわたり、良いのはわかっているけど、そのものがよくわからないというのも患者様の本音・・・。当医院では本当に必要な方に ご提案いたします。自分にはどのインプラントが必要なのか、それはどの様なものなのか、どうして使用した方がいいのか、お話させてください。

歯を抜きたくない
出来る限り歯を残したい、歯を抜きたくない。その希望を叶えられる方法があります。

当院の院長・副院長は東北大学でインプラント矯正が今ほど普及していないときから、動物実験や臨床応用にたずさわるチームに所属していました。
そして、インプラント矯正を日本に広めた第一人者のもとで直接指導を受けました。
そのため、インプラント矯正の利点と欠点を把握しています。個人個人は異なる骨の大きさや形をしていますので、向き・不向きがございます。非抜歯治療が可能で最善の場合には、多くの種類が存在するインプラントの中から、安全で負担の少ないインプラント矯正をご案内致します。

注) 矯正治療に用いられる「矯正用のインプラント」と歯を喪失した代わりに用いられる「デンタルインプラント」は全くの別物です。


歯を抜かない治療 「非抜歯治療」
患者様にはとても甘い誘惑の言葉だと思います。
一部のクリニックで骨の土台を超えて歯をどんどん外側へ拡大する非抜歯治療が見うけられたり、インプラント矯正でも、無理な歯の移動により奥歯が咬んでいない状態や歯肉に埋もれてしまっている状態、そして口元が膨らんでいる状態で治療を終えている場合があります。
非抜歯治療に執着しすぎることで、最終的には矯正治療を何のために始めたのかを忘れてしまう方もいらっしゃいます。当院では、健康で美しい歯並びと咬み合わせ、そして美しい口元づくりを治療の優先事項として心がけて治療計画を立案・治療をしてまいります。

インプラント矯正

より確実に、よりスピーディーに

インプラントを用いることで矯正治療は格段の飛躍を遂げました。日々の暮らしの負担の軽減や治療の確実性、治療期間の短縮など多くのメリットがあります。 さらに、いままで手術でしか治せないとされてきた咬み合わせもインプラント矯正により手術を回避できる患者様が増えています。

ただインプラントの種類も多岐にわたり、良いのはわかっているけど、そのものがよくわからないというのも患者様の本音・・・。当医院では本当に必要な方に ご提案いたします。自分にはどのインプラントが必要なのか、それはどの様なものなのか、どうして使用した方がいいのか、お話させてください。

歯を抜きたくない
出来る限り歯を残したい、歯を抜きたくない。その希望を叶えられる方法があります。

当院の院長・副院長は東北大学でインプラント矯正が今ほど普及していないときから、動物実験や臨床応用にたずさわるチームに所属していました。
そして、インプラント矯正を日本に広めた第一人者のもとで直接指導を受けました。
そのため、インプラント矯正の利点と欠点を把握しています。個人個人は異なる骨の大きさや形をしていますので、向き・不向きがございます。非抜歯治療が可能で最善の場合には、多くの種類が存在するインプラントの中から、安全で負担の少ないインプラント矯正をご案内致します。

注) 矯正治療に用いられる「矯正用のインプラント」と歯を喪失した代わりに用いられる「デンタルインプラント」は全くの別物です。

歯を抜かない治療 「非抜歯治療」

患者様にはとても甘い誘惑の言葉だと思います。
一部のクリニックで骨の土台を超えて歯をどんどん外側へ拡大する非抜歯治療が見うけられたり、インプラント矯正でも、無理な歯の移動により奥歯が咬んでいない状態や歯肉に埋もれてしまっている状態、そして口元が膨らんでいる状態で治療を終えている場合があります。

非抜歯治療に執着しすぎることで、最終的には矯正治療を何のために始めたのかを忘れてしまう方もいらっしゃいます。当院では、健康で美しい歯並びと咬み合わせ、そして美しい口元づくりを治療の優先事項として心がけて治療計画を立案・治療をしてまいります。